文字サイズ

広島が一発攻勢 誠也21号、菊池涼12号、坂倉9号

 5回、左中間にソロを放ち、ベンチ前で笑顔を見せる広島・菊池涼(撮影・西岡正)
 5回、左中間にソロを放つ広島・菊池(撮影・西岡正)
2回広島無死、中越えに先制ソロを放つ広島・鈴木誠也=東京ドーム(撮影・西岡正)
3枚

 「ヤクルト-広島」(4日、東京ドーム)

 広島が一発攻勢だ。

 二回、鈴木誠の2試合連続本塁打となる21号ソロで先制。1-0の五回に菊池涼が右中間席へ12号ソロ本塁打を放つと、六回には坂倉が9号右越え2ランをたたきこんだ。

 菊池涼は「昂也が頑張っているので、援護することができてよかった」と振り返った。

 1試合3発は、8月23日の阪神戦以来、今季4度目だ。

 黒星を喫した前日3日は8安打1点に封じられた打線が、奮起している。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス