文字サイズ

広島、大瀬良にアクシデントか 16日の予告先発は遠藤

 練習を途中で切り上げ広島・永川コーチに背負われてグラウンドを後にする広島・大瀬良大地=甲子園(撮影・立川洋一郎)
 ダッシュを繰り返す広島・大瀬良大地(撮影・田中太一)
2枚

 「阪神-広島」(15日、甲子園球場)

 広島・大瀬良大地投手(29)が試合前練習を切り上げた。何らかのアクシデントがあったとみられる。

 試合前のウオーミングアップ、キャッチボールを行って外野でダッシュメニューを行った後、永川投手コーチにおんぶされた形で球場を後にした。中6日で16日の中日戦(バンテリン)での先発が見込まれていたが、予告先発は2軍調整中の遠藤が発表された。登板に支障をきたす事態に見舞われた模様があったと思われ、エースの状態が心配される。

 佐々岡監督は「下半身のコンディション不良。抹消になると思う」と説明。15日のうちに広島に戻り、16日に広島市内の病院で受診する予定。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス