文字サイズ

広島・薮田 “由伸&千賀流”フォームでローテ挑戦 上げた左足を止めてタメ作る

 広島の薮田和樹投手(28)が21日、オリックス・山本やソフトバンク・千賀流の“上げた左足を一度止める”新フォームに着手していることを明かした。

 オフに入ってから取り組んでおり「ずっとゆっくり足を上げるスタイルだったが、それだと力を発揮するタイミングにムラが出た。1回足を上げて止まったところから始動すれば、安定してくるのかなという狙いです」と意図を説明する。

 昨季は28試合で1勝2敗2ホールド、防御率は4・60だった。即戦力の新人が入団して争いは厳しさを増すが、狙うは先発返り咲きだ。「先発、中継ぎともに経験させてもらった。若さという武器に負けないようにしたい」と対抗心を燃やす右腕が、新投法をものにして飛躍を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス