文字サイズ

広島ドラ1・栗林の沙耶夫人が入団発表会見を見守る…新人王「取ってほしい」

 広島は15日、広島市内のホテルで育成を含む新人7選手の入団発表会見を開き、ドラフト1位の栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が夫婦二人三脚で1年目から2桁勝利を目指すと意気込んだ。今年7月に結婚し、夫人と歩むプロ1年目。即戦力右腕は佐々岡監督や新人王の最右翼・森下が挙げた1年目の成績を超え、最愛の妻に恩返しする。

 沙耶夫人は栗林の入団発表会見を見守った。夫はしばらく単身赴任生活となるが「寮生活が終わった後のことを考えています」と家庭でサポートする準備を整えるという。1年目のシーズンについては「とにかく一年(間)1軍にいてほしい。そしてたくさん投げてもらいたいです」と話し、「取ってほしいです」と新人王獲得を願った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス