文字サイズ

広島・会沢は涙が止まらず K・ジョンソンは熱い抱擁 引退の石原慶に感謝

 抱擁する石原慶とK・ジョンソン(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島0-2阪神」(7日、マツダスタジアム)

 広島・石原慶幸捕手の引退セレモニーが行われた。

 試合後のスピーチを聞いていた広島・会沢翼捕手は号泣した。先輩捕手から多くの技術を吸収し、二人三脚でリーグ3連覇。大粒の涙を流しながら花束を渡し、「いろんなことを教わった方。一言には表せません。これで最後だと思うと、こみ上げてくるものがあった。教えていただいたことは後輩に伝えていければと思います」と語った。

 また、今季は不調でファーム調整が続いていたクリス・ジョンソン投手も駆けつけた。来日以来、バッテリーを組み、石原慶を信頼。集合写真では石原慶の隣りに座り、ナイン全員と行った握手ではトリを務め、熱く抱擁した。その光景に、ファンからどよめきと拍手が起こった。

 石原慶はスピーチで「野球人生苦しかったことの方が多かったですが、先輩、後輩みなさんの力で優勝も経験させて頂きました。小さい時から大好きな野球を続けてきて、幸せな時間を過ごす事ができました。19年、本当に本当にありがとうございました」とあいさつした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス