文字サイズ

広島・坂倉、V撃!代打で大仕事 阪神・球児のフォークを中前へ巧打!

 「広島2-1阪神」(8日、マツダスタジアム)

 一塁塁上でベンチに視線を向けた。広島・坂倉の目に飛び込んできたのは、右拳を握る大瀬良の姿だった。「ガッツポーズをしてくれていたのでうれしかった」。右腕に届けた復帰星。大役を果たした充実感があった。

 1-1の七回1死二塁で羽月に代わり打席に立った。藤川が投じた外角へのフォークを、体勢を崩されながらすくい上げる。「追い込まれていたので何とか食らいついていった」。執念の一打が値千金の決勝中前適時打になった。

 この日の一打で8月は15打数8安打と絶好調。月間打率は・533に上昇した。代打での出場に加え、スタメンマスクをかぶる試合も増えている。試合でしか得られない経験が確実に成長曲線を上向かせている。

 年齢が近い大盛や羽月らが1軍に名を連ねる。「僕たち若いもんが雰囲気を出してプレーして。若々しくやっていきたい」。明るいムードをつくるのも若鯉の役目の一つ。声を出し、盛り上げることも忘れない。

 エースの復帰戦を勝利で終えた。「(大瀬良が)絶対に勝ちたいと思っていた試合だと思う。勝ちを付けられて良かった」。チーム一丸でつかみとった大きな1勝にバットで貢献でき、ホッと胸をなで下ろした。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス