文字サイズ

広島・堂林が先制の5号ソロ「積極的に打ちにいこうと思った」

 1回、レフトスタンドへソロを放つ広島・堂林翔太
2枚

 「阪神-広島」(21日、甲子園球場)

 広島の堂林翔太内野手(28)が5号ソロを放った。

 初回、2死から先発の秋山が投じた138キロの内角高めの変化球にうまく体を回転させて左翼ポール際に運んだ。「初球から積極的に打ちにいこうと思っていきました。いい先制点になって良かったです」と喜んだ。

 試合前の時点でリーグトップの打率・434と絶好調。この一打で、出場9試合連続安打となった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス