文字サイズ

広島は“日替わり守護神”へ 菊地保とフランスアを状態次第で九回に

 フランスア(右)と話をする佐々岡監督(撮影・田中太一)
2枚

 広島の佐々岡真司監督が、4日の阪神戦から抑え投手を日替わりで起用する方針を3日、明かした。

 開幕から守護神を担ってきたスコットが、2日のヤクルト戦で村上にサヨナラ満塁弾を被弾。技術的にも精神的にも再調整させるため、この日、出場選手登録を抹消した。

 「その日、その日でかわってくる。その2人を中心にやっていく」

 勝利の方程式メンバーである菊池保とフランスアを、その日の状態などを見ながら九回に起用する構えだ。

 チームは開幕から15日目にして守護神交代という大きな決断を下した。開幕からのビジター4連戦は、5勝5敗1分の勝率5割で広島に戻った。新しい継投で、白星を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス