文字サイズ

ジョンソン、メヒア、フランスアは来季残留 バティスタは白紙

 広島のクリス・ジョンソン投手(34)、アレハンドロ・メヒア内野手(26)、ヘロニモ・フランスア投手(26)が来季も残留することが30日、分かった。ジョンソンは今春に来季契約を結んでおり、メヒアは6年契約の4年目、フランスアは6年契約の3年目となる。

 ドーピング違反で6カ月の出場停止処分を受けたサビエル・バティスタ外野手(27)は来季の契約が白紙となっており、ジョニー・ヘルウェグ投手(30)、カイル・レグナルト投手(30)、ケーシー・ローレンス投手(31)らの去就は未定となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス