文字サイズ

元エース・北別府学氏 初孫誕生を公表「感動で胸が震えました」

 プロ野球・広島の元エースで野球解説者の北別府学氏(62)が5日夜、公式ブログで、初孫が誕生したことを報告した。

 北別府氏は5日の投稿で「初孫が産まれました!!」と報告。6日に更新した次のブログで、長女が広島で初孫を出産したことを説明し、「長女は仕事をしながらも色々と手術を受けたりしていたので諦め掛けていたところの妊娠出産、初孫の誕生、感動で胸が震えました」と感激を明かした。

 子供が生まれた頃を「我が子達が生まれた時は 現役でしたから家庭より野球 家庭を顧みている余裕がない未熟な私でした」と回想。

 「家庭は、ただ日常として普通に存在、そんな中では喜びを家族と共有するどころか常にガミガミ親父という存在でした。もちろん、子供が生まれた時は嬉しかったけれど それ以上の感情を持つ余裕がなかったというのが正直なところでした。特に長女が生まれた時は、投手として最もやりがいを持っていた頃でもあり、ピリピリもしていた頃 勝つ事の邪魔をするものは何者も許さないという雰囲気だったと最近、家内から聞きました。子供達が大きな声を出しただけでも私はジロリと睨んでいたらしいです」と、具体的な「未熟」の例を挙げた。

 そんな北別府氏だけに「遊んであげた事もあまり抱っこしてやった記憶もない父親に 長女がこんな素晴らしい感動を与えてくれました」と、長女への感謝を率直につづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス