文字サイズ

6連勝!三好&菊池涼&誠也が一発 野村が2カ月ぶりの4勝目

5回、2ランを放ち“Xポーズ”でタッチを交わす広島・鈴木誠也(右)=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島11-4中日」(25日、マツダスタジアム)

 広島の猛打が爆発。12安打で11点を奪い、今季3度目の6連勝を飾った。

 二回に三好が移籍後初本塁打となる先制2ラン。五回には菊池涼、鈴木にも一発が飛び出した。七回にはバティスタ、坂倉の適時打などで5点を追加。5月30日のヤクルト戦以来、今季4度目の2桁得点をマークした。

 打線の援護を受けた先発・野村は、6回5安打3失点の力投で5月21日以来、2カ月ぶりの4勝目。遠藤、今村、レグナルトとつなぎ、中日の反撃をかわした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス