文字サイズ

会沢「あきらめない気持ち」起死回生の逆転弾に鯉党歓喜

 「広島7-6巨人」(19日、マツダスタジアム)

 広島・会沢翼捕手が、値千金の一発を放った。

 八回、1点差に迫ってなお1死三塁。会沢が放った打球は真っ赤に染まった右翼席の最前列へ。逆転の9号2ランに、本拠地は大歓声に包まれた。

 チームは九回の巨人の反撃をしのぎ、大逆転勝ち。お立ち台に上がった会沢は「最高の結果になってよかった。ファンの皆様が押してくれたのかな。ありがとうございます」と感謝した。

 ただ、ヒーローは会沢だけではない。四回、鈴木の適時打から徐々に追い上げ、七回は初回に適時失策を犯していた菊池涼が適時三塁打。菅野をマウンドから引きずり降ろした。チーム一丸での逆転劇に、会沢は「カープの野球ができた。あきらめない気持ちでやっている。そういう気持ちが良かったかなと思います」と、うなずいた。

 負ければ自力Vの可能性が消滅する一戦で、勢いのつく勝利。マツダスタジアムの連敗も6でストップした。鳴り止まない歓声に、会沢は「感動してます。ありがとうございます。選手を信じ、これからも熱い応援よろしくお願いします」と叫び、インタビューを締めくくった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス