文字サイズ

小園 初の輝星撃ちでMVP奪る フレッシュ球宴発表

 7月11日に行われる「フレッシュオールスターゲーム2019」の出場メンバーが26日に発表され、ウエスタン選抜として、広島・小園海斗内野手(19)が選ばれた。イースタン選抜に選ばれた日本ハム・吉田輝との対戦を熱望し、安打を放ってのMVP奪取を目標に掲げた。

 目指すものは一つしかない。1軍に帯同する小園は、前を見据えて力を込めた。「MVPを取りたい。全打席でヒットを打てるように、持っている力を全部出したい」。初出場するフレッシュ球宴。バットで存在感を示し、主役の座を奪う決意だ。

 対戦したい投手に「吉田輝星」の名前を挙げた。昨年の高校日本代表でチームメートとなったものの、これまで練習試合を含めて一度も対戦経験がない。

 チームは12日の新人右腕のデビュー戦で、プロ初勝利を献上した。ナインが一様に驚いたのは直球。スピードガン表示は140キロ前半でも、打席での体感速度はそれ以上だったという。さらにカット気味の球質にも戸惑った。

 小園は日本代表時にキャッチボール相手となったとき「真っすぐが強い」という感想を持った。球宴だからこそできる力と力の真っ向勝負。直球一本に狙い球を絞り、フルスイングする構えだ。

 中日・根尾、ロッテ・藤原も含め、昨夏の甲子園を沸かせた「高校BIG4」が一堂に会する若手の登竜門。「いろんな選手がいる。自分の足りないところや良いものを見て学びたい」。夢舞台を楽しみながら、飛躍の糧としていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス