文字サイズ

緒方監督「関係ない」単独首位も冷静「勝っても反省」

 中日に勝利し、笑顔でナインを迎える緒方監督(左)と野村
3枚

 「広島3-2中日」(21日、三次きんさいスタジアム)

 広島が8連勝で単独首位に浮上した。緒方監督は7回3安打無失点の野村を「中盤からボールにキレが出てきた」と評価。決勝打を放った菊池涼について「キクがいいね。打つ前の紙一重のところ。厳しいところはカットで逃げて。状態がものすごくいい。キクのところからクリーンアップにつながれば、得点できる確率が高い」と絶賛した。

 ただ首位浮上の話題には冷静だ。「関係ない」と言い、「勝っても反省するところはある。反省するところはしっかり反省してやっていきたい」と引き締めていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス