文字サイズ

5位転落 緒方監督 言葉少なく…打撃コーチと緊急ミーティング

 「阪神8-3広島」(30日、甲子園球場)

 広島が平成最後の一戦を落とし、5位に転落した。

 試合後、緒方監督は言葉少なだった。脳振とう特別措置によって復帰した5番松山について「内容が良くなかった」。打撃不振の田中広についても「状態がよくないのが続いている」と説明した。

 チーム打率はリーグ最下位。この日も先発秋山の前に沈黙した。試合後は東出、迎両打撃コーチと緊急ミーティングを開催した模様で、指揮官は「一戦一戦やるだけです」と言葉を絞り出していた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス