文字サイズ

バティスタ 4打点大暴れ 今季初ヒーローインタビューで「もっと勝っていきたい」

 7回、ソロを放ったバティスタは大歓声の中、ダイヤモンドを回る(撮影・飯室逸平)
2枚

 「広島7-4DeNA」(21日、マツダスタジアム)

 広島のサビエル・バティスタ外野手が、今季1号ソロを放つなど3安打4打点と大暴れ。チームの今季初の同一カード3連戦3連勝と、4連勝に大きく貢献した。

 鈴木の左前適時打で1点を奪った直後に中前適時打を放つと、二回2死満塁では中前2点適時打で追加点を奪った。勢いに乗ったドミニカンのバットは止まらない。七回はエスコバーの153キロの直球を、左中間席へ放り込んだ。

 「最近タイミングをちょっと早く、始動を早くしたんだ」。今季を前に誓っていたのは40本塁打。だが開幕からこの試合前まで打率・143、3打点。本塁打も1本もなかった。

 今季初めてのヒーローインタビューは、もちろんクレート通訳と共に上がった。「4連勝できた。これからもっと勝っていきたい。これからも、応援を下さい」とマイクに向かって力を込めた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス