文字サイズ

開幕1軍のドラ1小園、ライバルより先にプロ初安打「打ちたいですけどね」

必勝祈願を終え、ひきあげる広島・小園海斗(右)=広島・護国神社(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島のドラフト1位・小園海斗内野手(報徳学園)が28日、NPBから公示された開幕ベンチ入りメンバーに入った。

 当初1軍スタートだった春季キャンプは日南のみの方針だったが、沖縄まで帯同を延長し、完走。オープン戦でもアピールし続け、開幕1軍入りをつかみ取った。

 中学時代の枚方ボーイズでともにプレーしていたロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(大阪桐蔭)も開幕1軍入り。この日マツダスタジアムで行われた全体練習に参加した小園はライバルよりも早くプロ初安打をマークすることへ「あっちはスタメンかもしれないので厳しいところもあるかもしれない。打ちたいですけどね」と引き締まった表情で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス