文字サイズ

ドラ1小園がミス連発も…緒方監督はフォロー「失敗しながら成長していく」

 「オープン戦、ソフトバンク5-2広島」(23日、ヤフオクドーム)

 広島のドラフト1位・小園(報徳学園)が代走として出場した七回に手痛いミスを犯した。小窪の3球目に一塁ベースを飛び出し、懸命に帰塁したものの、捕手・高谷からの素早い送球でタッチアウトとなった。

 さらに、そのショックを引きずったのか、その裏の遊撃の守備でもサインプレーを見落とす場面があった。

 「これからしっかり確認していかないといけない」と反省するルーキーを、高ヘッドコーチは「初めてのミスらしいミス。しっかり訓練して切り替えてほしい」とかばえば、緒方監督も「いろんな経験をして失敗をしながら成長していくものだから」と温かい目で見守っていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス