文字サイズ

長野が移籍後初の守備に 6番中堅でスタメン出場 DeNA戦

試合前、DeNA アレックス・ラミレス監督(左)と話す広島・長野久義(右)=横浜スタジアム(撮影・西岡正)
1枚拡大

 「オープン戦、DeNA-広島」(20日、横浜スタジアム)

 広島・長野が移籍後初めて守備に就いて、「6番・中堅」でスタメン出場する。14日・オリックス戦で右足に死球を受けたが、19日のヤクルト戦で実戦復帰。この日の試合前の練習では柵越えを連発するなど、快音を連発していた。

 【広 島】

 1番・遊撃 田中

 2番・二塁 菊池

 3番・三塁 安部

 4番・右翼 鈴木

 5番・一塁 松山

 6番・中堅 長野

 7番・左翼 坂倉

 8番・捕手 会沢

 9番・投手 床田

 【DeNA】

 1番・中堅 桑原

 2番・DH 楠本

 3番・三塁 宮崎

 4番・左翼 筒香

 5番・一塁 ロペス

 6番・右翼 ソト

 7番・二塁 中井

 8番・捕手 嶺井

 9番・遊撃 大和

    投手 大貫

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス