文字サイズ

【長野一問一答】マツダは割れんばかりの大歓声 声援いただければすごくうれしい

 カープのユニホームに袖を通しポーズを決める長野(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 丸の人的補償で広島に移籍した長野久義外野手(34)が23日、マツダスタジアムで入団会見に臨んだ。一問一答全文は以下の通り。

  ◇  ◇

 (テレビ会見)

 「このたび、カープ球団にお世話になっ…ることになりました長野です。よろしくお願いします」

 (自ら)

 「噛(か)んだので、もう一回いいですか?すみません(笑)。最初からお願いします」

 (仕切り直して)

 「このたび、カープ球団にお世話になることになりました長野です。よろしくお願いします」

 -今の気持ちは。

 「はい!すごく楽しみです」

 -赤いネクタイは今日を意識したのか。

 「もちろんです」

 -隣に新しいユニホームがある。

 「かっこいいです」

 -今まで感じていた広島ファンのイメージは。

 「マツダスタジアムは本当に割れんばかりの大歓声で、そういう中でプレーしているのはすごく力をもらっている。今度は僕が声援をいただけると思えば、すごくうれしいです」

 -チームのイメージは。

 「とにかく強いイメージです」

 -チームではどのような役割を担うか。

 「まずキャンプでいい調整をして、レギュラー争いを勝ち抜いて、開幕戦からしっかり試合に出られるように頑張りたいと思います」

 -チームを引っ張ってほしいという期待がある。

 「いや、引っ張るのは無理なので、みんなについていけるように頑張ります」

 -激しい外野争いについて。

 「そうですね、本当にいいメンバーがそろっていますし、その中でしっかりと戦えるように頑張ります」

 -同じ佐賀出身の緒方監督との会話について。

 「しっかり頑張ってくれと言われましたので、カープの4連覇、日本一に向けて少しでも戦力になれるように頑張ります」

 -カープの選手と会話は。

 「はい、ちょっとなかったので(笑)。まあ、小窪は連絡をくれました。よろしくねと言いました」

 -キャンプインへ向けて。

 「早く名前と顔が一致するように皆さんのことを覚えて、僕も覚えてもらって。ユニホームに袖を通すのがすごく楽しみです」

 -カープの厳しい練習について。

 「練習はできます、大丈夫です。練習しないというふうに言われてますけど、それは誤解が多いので(笑)」

 -キャンプへ向けた準備は。

 「キャンプ初日からしっかり動けるような体を作ってきました。もう少しキャンプまで時間がありますので、もう少し追い込めたらいいなと思います」

 -目標は。

 「しっかりレギュラー争いを勝ち抜いて、試合に出られるように頑張ります」

 -カープファンへメッセージを。

 「本当にホームでもビジターでもすごい声援を選手は受けていると思うので、それを僕が受けられるように、しっかり頑張りますのでよろしくお願いします」

 -キャンプまでに広島での合同自主トレに参加する予定は。

 「家を探したりしないといけないので、合流の予定は今のところないです」

 -節目の10年目のシーズンへの思いは。

 「特にないです」

 -楽しみと言っていた理由は。

 「若い選手が多いですし、やっぱり打撃の強いチーム。その中に入っていって、僕もまだまだ学ぶことがいっぱいあると思います」

 (囲み取材)

 -今日話すのは。

 「本当に人前に出るのが苦手ですごく緊張しましたし、できればね、やりたくないですけどね」

 -今回の移籍で複雑な気持ちは。

 「不思議とそういうのは全然なかったので、本当に最初のコメントの通り、本当に強いチームに選んでもらえたことはすごく光栄でしたし、やるぞという気持ちでした」

 -他球団でプレーすることをどう捉えているか。

 「若い選手もいっぱいいますし、勢いのある選手が多いので、話は聞いてみたいです」

 -自信は。

 「自信?そういうのは聞かないでください…。頑張ります」

 -マツダスタジアムのイメージは。

 「僕は初ホームランもマツダでしたし、最初のヒーローインタビューもマツダでしたし、すごくいいイメージ、大好きな球場なので」

 -大歓声はプレッシャーだったか。

 「僕が一番近くでライトのすぐ後ろでしたし、すごい声援でしたし、そういう大きな声援をもらえるように頑張ります」

 -巨人への思いは。

 「もう楽しみです。対戦するのがすごく楽しみです」

 -どうやって選手の輪に入っていくか。

 「とにかく石原さんが酒が強いので、それは僕もびびってますけど(笑)」

 -野村が大学時代に予告ホームランしたと言っていたが、開幕戦でも?

 「言ってないと思いますよ、そんな(笑)。智之(菅野)ですからね、ちょっと厳しいな。でも頑張ります。まずは出られるようにしっかりと」

 -背番号は5と9で5を選んだ。

 「野間君が入ったときに松山君から譲り受けたと聞いてますし、緒方監督のそういう思いも知ってましたので、僕なんかより生え抜きの、これからの選手がつけるべきだと思います。そういう思いで5番にしました」

 -5番に対しては。

 「僕がジャイアンツに入ったときに、(現DeNAの)ラミレス監督が5番だったので、そのイメージです。あとは栗原さん、町田さん」

 -カープの歴史は勉強しているのか。

 「いや、これから勉強します」

 -赤いネクタイは。

 「この前、買いました。買ってるときに『あいつネクタイ買ってるよ』と思われたんですよ。このためかと思われている。赤なんか、したことがなかった。そもそも、黒か白かグレーとかしかTシャツでも着ないので、初めてつけました」

 -オーナーとはどんな話を。

 「気を使わないで頑張ってくれと言っていただきました」

 -道具も赤にするか。

 「ジャイアンツのときもオレンジの色を使ってなかったので。これから考えます」

 -丸がジャイアンツにカープの情報を教えると言っている。

 「僕が持ってる情報だったり、いろんなことはすべて伝えたいと思ってます。でも、それも聞かれればですけどね、あまり最初から偉そうに言うのもアレなので…って丸君、言ってましたよね」

 -若い選手にどう接してほしいか。

 「気を使わないで、どんどん声をかけてもらいたい」

 -練習しないというのは、訂正した方がいいのでは。

 「さっきちょっとしましたよね、皆さん、書いといてください」

 -練習はどれぐらいやっているのか。

 「秘密ですよ、そんなことは(笑)」

 -今後はキャンプまで広島での練習予定はないのか。

 「そうですね、あっても教えません」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス