文字サイズ

新井氏、背番25後継条件はフォア・ザ・チーム モデルデビューは大反響

元駒大野球部監督の太田氏(右)と講演会に参加した新井氏
1枚拡大

 今季限りで現役引退した元広島の新井貴浩氏(41)が20日、元駒大野球部監督の太田誠氏(82)と広島県医師会館で行われた講演会に出席。背番号25の後継者について「誰でもいいです。みんなかわいい後輩ですから。バティスタがつけたいと言ってたけど、全然いいです」と歓迎した。

 一つだけ条件がある。それは、自身のように全力プレーを貫き、フォア・ザ・チームで戦う姿。「一生懸命やる選手。センスがあったり、技術的に高い選手じゃなくていい。チームのことを第一に考えて行動できる、プレーできる選手につけてほしい」と希望した。

 また、雑誌「メンズクラブ」でモデルデビューした話題になり、「絶対その話が出ると思ってました」と苦笑い。周囲からの反響も大きく「モデルデビューおめでとう。大量に買って身内に配る」と、「関西のチームで監督をされていた方」からメールがあったと明かして笑わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス