文字サイズ

新助っ投ローレンス獲得 外国人投手5人目、緒方監督「3枠を回して」

 広島は4日、新外国として前マリナーズののケーシー・ローレンス投手(31)と契約したことを発表。契約金30万ドル(約3400万円)、年俸52万ドル(約5900万円)プラス出来高払い。背番号が70に決まった右腕は、「とてもエキサイティングな気持ちです。チーム4度目の日本シリーズ優勝に向けて、一緒に戦えることを楽しみにしています」と喜びのコメントを寄せた。

 今季はマリナーズで11試合に登板して1勝0敗、防御率7・33。3Aでは7勝5敗、防御率3・31をマーク。球団関係者によると、かつてチームで活躍したバリントンのようなタイプで、最速は150キロ。スライダー、カーブ、チェンジアップ、ツーシームを操るという。

 これで助っ人投手はジョンソン、フランスア、ヘルウェグ、新外国人・レグナルトを含めて5人となる。緒方監督は「おもしろい技巧派の投手。投手外国人枠3を回していきたい。先発、中継ぎに厚みを持たせてやっていきたい」と期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス