文字サイズ

カープ・鈴木球団本部長、FA宣言の丸の残留熱望「リミット設けない。待つだけ」

FA権行使を表明し、報道陣の取材に応じる丸(撮影・飯室逸平)
FA権行使を表明する広島・丸佳浩=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
FA権行使を表明する広島・丸佳浩=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚3枚

 広島の丸佳浩外野手(29)が7日、マツダスタジアムを訪れ、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する申請書類を球団に提出した。

 交渉役を務める鈴木球団本部長は、丸のFA宣言に対して「代わりはいない。1人空いたから誰かを、とはならない。特にリミットは設けない。待つだけ」と来季へ向け必要な戦力であることを強調した。

 シーズン中から行ってきた残留交渉。提示している条件面については「変わることはない。球団としては最大限の提示はしている」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス