文字サイズ

ド派手な空中戦で1点差に迫る 安部がソロ&満塁弾 鈴木もソロ2発

 8回、満塁ホームランを放つ安部(撮影・棚橋慶太)
3枚

 「日本シリーズ・第3戦、ソフトバンク-広島」(30日、ヤフオクドーム)

 ド派手な空中戦で広島が1点差に迫った。

 6点を追う八回、鈴木の2打席連発となる左越えソロ弾で1点を返すと、1死からヒットと四球、会沢がこの試合3本目となる安打で続いて、満塁とすると、9番の安部がこの日2本目となる本塁打を右翼席へのグランドスラムで飾った。

 安部は「何とかしたいと必死に食らいついていきました。最高の結果になりました」とコメント。

 広島は鈴木、安部の4発。ソフトバンクも六回にデスパイネが1号3ラン、七回には高谷が1号ソロを放っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス