文字サイズ

引退発表の新井 代打準備も出番なし チームは3連敗 マジックは10に

 7回、代打の準備を整えベンチを出る新井(撮影・坂部計介)
1枚拡大

 「中日3-0広島」(7日、ナゴヤドーム)

 5日に今季限りでの引退を表明した広島の新井貴浩内野手は出番がなかった。チームは3連敗を喫したが、マジック対象のヤクルトが敗れたため、マジックナンバーは1つ減って「10」になった。

 ネクストバッターズサークルには七回に姿を見せた。2死一塁の場面で八番の会沢が出塁すれば新井の勇姿が見られる…という場面だったが、会沢は中飛に倒れ新井の出番はなかった。

 試合は中日先発の笠原に自慢の打線が3安打完封に抑え込まれ3連敗となった。

 引退を表明した5日の阪神戦に、新井は代打で出場。阪神ファンからも大きな声援を浴びたが、空振り三振に終わっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス