文字サイズ

菊池 初回攻守で魅せる 先制の適時二塁打&スーパー美技で失点防ぐ

 「巨人-広島」(30日、東京ドーム)

 広島の菊池涼介内野手が初回、攻守で球場を沸かせるプレーをみせた。

 まずはバットだ。無死一塁で左翼線を破る適時二塁打を放ち先制点を奪った。「打ったのはストレート。野間がよく走ってくれました」

 その裏の守備では岡田を助ける美技を披露。1死二塁でマギーが放った二遊間への打球に飛びつき捕球。一塁へ送球し二ゴロに打ち取った。中前へ抜けていれば1-1の同点になっていた場面。初回のピンチをしのいだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス