文字サイズ

バティスタが2試合連発 先制の6号2ラン

4回、先制2ランを放つ広島・バティスタ=神宮球場(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「ヤクルト-広島」(6日、神宮球場)

 広島がバティスタの6号2ランで先制した。

 0-0の二回、先頭菊池が左越え二塁打で出塁すると、バティスタがヤクルト先発石川の変化球をフルスイング。打った瞬間それと分かる当たりに、左翼を守るバレンティンは一歩も動けなかった。

 「打ったのはチェンジアップかな。追い込まれていたけどしっかり前のポイントで捉えることができました」。

 バティスタは前日5日の試合でも5号ソロを放っており、2試合連続本塁打となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス