文字サイズ

広島 六回に4点奪い逆転

6回、広島・西川の一ゴロで一塁手・坂口が原へ悪送球。さらに空いた本塁へ原がベースカバーも一走・広島・安部の生還も許す
6回広島1死一、二塁、広島・西川龍馬の一ゴロで一塁手・坂口智隆が原樹理へ悪送球=神宮(撮影・金田祐二)
2枚2枚

 「ヤクルト-広島」(3日、神宮)

 広島が1点を追う六回に4点を奪い、逆転した。

 先頭の丸が四球で出塁し、1死後安部も四球を選び一、二塁。続く西川の一塁方向への打球を坂口が悪送球。二走・丸が生還すると、相手の隙を見逃さず一走・安部も生還し勝ち越しに成功した。

 西川も三進し、なお1死三塁。野間は中前適時打、2死二塁で代打・メヒアも左前適時打を放ち、一気にリードを3点に広げた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス