文字サイズ

ジョンソンが“女房役”石原に感謝「投げたい球を分かってくれている」

お立ち台で笑顔がはじける広島・石原慶幸(右)と広島クリス・ジョンソン=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島6-2中日」(31日、マツダスタジアム)

 広島・ジョンソンが今季初登板で勝利投手になった。新助っ人・ジーと投げ合い、7回6安打1失点。「今日は初回から自分の投球ができた。バタバタした場面もあったけど、気持ちを切り替えて自分の球を投げられた」と満足そうに語った。

 バッテリーを組んだ石原にも「自分が投げたい球を分かってくれている」と感謝。通算1000安打まで残り3本とした相棒に「このまま続けてほしい。あと3本、早く決めてほしい」と快挙達成の瞬間を心待ちにした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス