文字サイズ

「インスタ映え」マツダスタジアム新フロアお披露目

新設されたオブジェデッキ=広島・マツダスタジアム
1枚拡大

 広島が25日、本拠地・マツダスタジアムで今季から新たに登場する団体パーティー席3フロアをお披露目した。

 新設されたのは2階席一、三塁側にある「アウトドアデッキ」と中2階席ライト側の「オブジェデッキ」。アウトドアデッキはソファやビーズクッションも配置している団体席で、タジン鍋パエリアなどのオリジナルフードプランがセットとなっている。一塁側は昨年まで子供用の遊具があったが、センター側に移設されたため「空いたスペースを有効活用してもらえれば」と球団関係者は説明した。

 「オブジェデッキ」は試合が見えにくいエリアだが、12体の赤いオブジェやフードプランにオランダ風パンケーキあり、「インスタ映え」しそうなフロアとなっている。同関係者も「写真を撮りたくなる場所を目指して」と話した。

 内装や食事を一新した「ラグジュアリーフロア」を含め、3フロアは今季中完売となっているが、新たな試みでさらに注目を集めそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス