文字サイズ

松山、充実の2安打2打点「どんどん状態をよくしたい」

4回、左前にこの日2本目となる適時打を放つ松山 
1枚拡大

 「広島紅白戦、紅組5-3白組」(12日、天福球場)

 広島の松山竜平外野手(32)が紅白戦で2安打2打点。巧みなバットコントロールと勝負強さを披露し「本調子ではないけど、良い当たりだった。逆方向にも打つことができた」と充実感をのぞかせた。

 初回無死一、二塁で右前適時打。四回2死二塁では左前適時打を放った。「ブンブン振り回してはダメ。それで打撃を崩しては意味がない」。春季キャンプは中盤に入ったばかり。まずはミートを心掛け、スイング固めを優先課題に置いている。

 16日からは暖かい沖縄で2次キャンプに臨む。対外試合も始まり、ここからが本当の勝負だ。「どんどん状態をよくしていきたい。目標の開幕4番へギアを上げる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス