文字サイズ

堂林“新井打法”完成に意欲 勝負の9年目「生き残りたい」

黙々と打撃練習する広島・堂林翔太=広島・マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島・堂林翔太内野手が23日、マツダスタジアムに隣接する室内練習場で合同自主トレに参加。フリー打撃などで汗を流し、25日から始まる宮崎先乗り自主トレで「新井打法」の完成を目指すことを誓った。

 スムーズな体重移動とポイントを前にした打ち方がテーマ。「前で捉えられたら、泳いでも長打を打てる。打者は受け身だけど、攻めていかないと」。勝負の9年目。「何とか生き残ってやっていきたいです」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス