文字サイズ

九里「思った以上に評価してもらった」1600万増でサイン

契約更改し、来季の目標を書き記した広島・九里亜蓮=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
2枚

 広島の九里亜蓮投手(26)が15日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1600万アップの3800万円でサイン。「思った以上に評価してもらった。先発にしても中継ぎにしても、場面に関わらず投げていた部分を評価してもらえた」と素直に喜んだ。

 今季は開幕ローテ入りを果たしたが、成績不振や先発枠の影響もあり中盤からは中継ぎに配置転換。その後は、ロングリリーフなどフル回転で起用に応え、9勝5敗とリーグ連覇に大きく貢献した。

 来季へ向けて「先発として1年間ローテーションを守れる投手になりたい」と気持ちを引き締めた。(金額は推定)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス