文字サイズ

田中、今季初のお立ち台「今までやってきた野球がしっかりできた」

お立ち台でガッツポーズを見せる広島・薮田和樹(左)と田中広輔=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
試合後、ファンと歓喜のタッチを交わす広島・田中広輔と薮田和樹(奥)=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
2枚2枚

 「広島6-2中日」(26日、マツダスタジアム)

 広島の田中広輔内野手が二回、右翼ポール際に5号満塁本塁打を放ち、お立ち台に上がった。不動の1番として活躍するが、マツダスタジアムでお立ち台に上がるのは今季57試合目で初めてだ。ヒーローインタビューは以下の通り。

 -満塁の場面、どういう気持ちで打席に入った。

 「薮田が一生懸命抑えてくれていたんで、早く点数をとってあげたいと思って入りました」

 -満塁ホームランの手応えは。

 「いい感じで打てたので、あとは切れるなと思って走りました」

 -チーム一丸でつないだ結果の満塁ホームランだった。

 「そうですね。今までやってきた野球がしっかりできたと思います」

 -連勝。明日に向けて一言。

 「横浜で悔しい思いをして帰ってきたので、明日は絶対勝って3連勝で終わりたいと思います」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス