文字サイズ

松山が値千金勝ち越し7号ソロ

 「広島-阪神」(2日、マツダスタジアム)

 広島が八回、松山竜平外野手の7号ソロで勝ち越しに成功した。

 2-2で迎えた八回に先頭で打席を迎えた。カウント1-1からの3球目、左腕・高橋の投じた内角への137キロ直球をフルスイング。高々と舞い上がった打球は、右翼席前方へ運ばれた。

 息詰まる投手戦の流れを変えるアーチで勝ち越しに成功したが、九回には阪神・ロジャースに勝ち越し2点タイムリーを許した。試合はシーソーゲームの様相を呈している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス