文字サイズ

広島・菊池 4号満塁弾含む4安打 守りでも好守連発

 「広島13-3阪神」(23日、マツダスタジアム)

 広島の菊池涼介内野手(27)が、満塁本塁打を含む5打数4安打4打点、守りでも再三好プレーを見せ、攻守でチームを快勝に導いた。

 圧巻だったのは、五回だ。先頭で迎えた第3打席で右前打。2死満塁で迎えたこの回2度目となる4打席目では、14年5月11日の中日戦(マツダ)以来、3年ぶりとなる4号満塁弾を放った。

 「(交流戦後の)休養を挟んで割り切っていこうと思ったら、たまたま結果がでた。いい休養でした。今日だけじゃなく、これからも打てるように頑張りたい」と気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス