文字サイズ

野村が抹消、23日の登板で腰に違和感 左腕・佐藤祥万が1軍登録

1軍に合流しキャッチボールする広島・佐藤祥万=マツダスタジアム隣接の屋内練習場(撮影・吉澤敬太)
1枚拡大

 広島の野村祐輔投手(27)が24日、出場登録を抹消された。

 23日のヤクルト戦(マツダ)に先発し、腰の違和感を訴えて3回で降板。試合中に球場内でチームドクターの診察を受けていた。抹消について畝投手コーチは「状態は軽いと思うが分からない。痛みが残るよりもしっかり治したほうがいい」と説明。今後は3軍で治療を行う。

 今季はここまで8試合に登板し、3勝1敗、防御率2・16。開幕から先発ローテの柱としてチームをけん引していた。

 代わって左の中継ぎ、佐藤祥万投手(27)が登録された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス