文字サイズ

4番・鈴木、2打席目に巨人・菅野から左前打 好機広げるも得点できず

 「巨人-広島」(11日、東京ドーム)

 プロ5年目で初の4番を務める広島・鈴木が、2打席目に左前打を放った。

 プロ通算283試合目で初めて先発4番に座った鈴木は、1点を追う四回、1死一塁でカウント3-2から巨人・菅野の6球目スライダーを左前打した。この一打で1死一、二塁と好機を広げたが、松山、エルドレッドが凡退して得点することはできなかった。

 鈴木は第1打席は遊飛に仕留められていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス