文字サイズ

連覇への女神決定!広島がホームランガール発表 過去最多245人から3人選ぶ

笑顔を見せる2017年度ホームランガールの(左から)林悠里詠さん、布野未紗季さん、土橋愛美さん=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
笑顔を見せる2017年度ホームランガールの土橋愛美さん=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
笑顔を見せる2017年度ホームランガールの布野未紗季さん=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
3枚3枚

 広島が9日、今季の「カープホームランガール」3人を、マツダスタジアムで発表した。今季は、過去最多となる245人が応募。大学生の林悠里詠さん(21)、布野未紗季さん(19)と、4月より専門学生となる土橋愛美さん(18)が選ばれた。

 菊池涼介内野手(26)のファンだという林さんは「カープを精いっぱい応援したいと思い応募しました。今年は日本一に導けるように応援したいです」と満面に笑みを浮かべた。31日・阪神との開幕戦でデビューする。

 応募資格は「広島市および近郊に在住で、野球、スポーツ好きの18歳~29歳」。選出された3人は、マツダスタジアムで行われる公式戦で、本塁打を放った選手にスラィリー人形を手渡したり、各セレモニーやイベントの進行サポート役などを担う。

 2014年には史上初めて、主婦が選ばれるなど話題を呼んだ。全国的に広がるカープ人気で関東方面からの応募もあった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス