文字サイズ

エルドレッド2週間ぶり一発で先制 18号ソロ

6回広島無死、左中間に先制のソロを放つ広島 ブラッド・エルドレッド=ナゴヤドーム(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 「中日-広島」(28日、ナゴヤドーム)

 広島のブラッド・エルドレッド内野手(36)が先制弾を左中間へたたき込んだ。

 0-0で迎えた六回。先頭で打席を迎えると中日・大野の初球、真ん中低め136キロのフォークを振り抜いた。打球は鯉党の待つ左中間スタンドへ。8月14日・DeNA戦(横浜)以来、出場10試合ぶりとなる18号ソロだに、「いいスイングではなかったので、まさか入るとは思わなかったよ。ただ、芯(バットの)には当たっていたからフェンスオーバーしてくれたね」と汗をぬぐった。

 鯉の大砲の一発で好投するヘーゲンズを援護した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス