文字サイズ

本拠地で新井セレモニー、花束は黒田が

 「広島-中日」(29日、マツダスタジアム)

 広島は29日、中日戦の試合前に、26日のヤクルト戦で2000安打を達成した新井貴浩内野手(39)の記念セレモニーを行った。

 球場には2000安打までの軌跡VTRが流れ、OBで2000安打を達成した前田智徳氏、野村謙二郎氏、衣笠祥雄氏、山本浩二氏の祝福メッセージが放映された。

 続いて中日の大島洋平外野手、黒田博樹投手が花束を贈呈。長男・亮規浩(あきひろ)君と、次男・颯真(そうま)君が始球式を務めた。

 また、来場者全員に「2000本安打達成おめでとう」ポスターを配布。球場全体でプロ野球史上47人目の大記録を祝福し、新井は「わざわざやっていただいて、ありがたいですね。ありがとうございます。球団の計らいで始球式も投げさせていただいて、本当にありがとうございます」と感謝しきりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス