文字サイズ

堂林が負傷交代…死球で左手打撲

 「中日0-6広島」(20日、岐阜)

 広島・堂林が左手に死球を受け負傷交代。岐阜市内の病院で検査を受け、「左手第3中手骨打撲」と診断された。二回1死一塁、中田賢の5球目のフォークが左手を直撃。三回の守備からベンチに下がった。交代後、患部をアイシングし病院へ直行。野口チーフトレーナーは「今後は状態を見ながら」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(カープ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス