文字サイズ

「めちゃ可愛い」きつねダンスが交流戦初登場 ファイターズガールの「中毒性」話題

きつねダンスを踊るファイターズガール(撮影・中島達哉)
きつねダンスを踊るファイターズガール(撮影・中島達哉)
きつねダンスを踊るファイターズガール(撮影・中島達哉)
3枚

 「日本ハム-巨人」(27日、札幌ドーム)

 日本ハムの主催試合で公式チア、ファイターズガールが踊る「きつねダンス」が交流戦で初披露された。

 「きつねダンス」はイニング間に行われ、きつねの耳を付けたファイターズガールの可愛さで話題に。球場を訪れた少年少女も一緒に踊るなど、ファンの間でブームとなっている。

 球団の公式YouTubeで公開された「噂のきつねダンス」では清宮、野村、今川ら7選手も一緒に踊り、公開から2週間で86万回の再生回数となった。

 これまでソフトバンク・松田ら他球団の選手もベンチでまねして踊り、「パーソル パ・リーグTV」でも連日、きつねダンスを連日投稿するなど大反響。ネットでは「毎日見てしまう中毒性」、「飽きない」、「生で見たい」、「めちゃ可愛い」、「西武ファンですがハマってます」などの声であふれている。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス