文字サイズ

センバツ行進曲はYOASOBI「群青」

 第94回選抜高校野球大会の運営委員会が14日、オンラインなどで行われ、入場行進曲が2人組音楽ユニット「YOASOBI」の「群青」に決まった。

 「群青」は東京芸大を目指す高校生を描いた漫画「ブルーピリオド」にインスパイアされて誕生した作品で、将来に不安を抱えながらも前進しようとする人の背中を押したいという思いが込められている。

 ボーカルのikuraは「戦いが始まるという時に少しでも選手のみなさんや観客のみなさんを盛り上げられるような、背中を押せるような曲になったらうれしいです」とコメント。コンポーザー(作曲)のAyaseも「素直にうれしいです。中学生の時に少し野球をやっていて、センバツも見ていました。憧れの舞台だったので、選手が入場する際に自分の楽曲が流れて、時には背中を押すような場面もあるかもしれないとワクワクします」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス