文字サイズ

乾杯はノンアルコールビールで ヤクルトが都内で祝勝会「心を一つに、日本一」

セ・リーグ優勝の祝勝会で鏡割りをする(左から)山田哲人、青木宣親、成田裕ヤクルト本社社長、村上宗隆(代表撮影)
乾杯のあいさつをする中村悠平(代表撮影)
祝勝会で選手をねぎらう高津臣吾監督(代表撮影)
3枚

 6年ぶり8度目のリーグ優勝を達成したヤクルトが26日、都内の施設で祝勝会を開いた。

 新型コロナウイルスの影響でビールかけは行わず、ノンアルコールビールで乾杯。選手会長の中村は「最後、マジックが点灯したあたりで苦しかったですが、チーム一丸となって、みんなの力で勝ち取った優勝だと思います」とあいさつ。

 主将の山田は「今日はほっとしていただいていいと思いますけど、明日からしっかり気を引き締めて、心を一つにして、監督の『絶対大丈夫』という言葉を信じて日本一を目指して頑張っていきましょう」と力を込めていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス