文字サイズ

DeNA中井&武藤が現役引退 ともに古巣との試合後にセレモニー

 DeNAは15日、戦力外となった中井大介内野手(31)と武藤祐太投手(32)が現役を引退すると発表した。中井は20日の巨人戦後に、武藤は23日の中日戦後に引退セレモニーが行われる。

 中井は2008年に宇治山田商高から高校生ドラフト3巡目で巨人に入団。4番打者も経験した。18年に自由契約となり、19年からDeNAでプレーした。球団を通じ「満員の横浜スタジアムで声援を浴びてプレーできた日々は一生忘れられない私の宝物です」とコメントした。

 武藤は飯能南高からホンダを経て11年にドラフト3位で中日に入団。18年からDeNAでプレーし「悔いはないと言ったらうそになりますが、11年間突っ走ってきたつもりです」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス