文字サイズ

ロッテ契約解除の清田育宏が現役続行を希望 G・G・佐藤氏が明かす「野球をやりたいと」

 度重なる不適切行動が問題となり、ロッテを契約解除となった清田育宏外野手が現役続行を希望していることが18日、明らかになった。元ロッテで野球評論家のG・G・佐藤氏が、YouTubeチャンネル「GG佐藤トラバースTV」に清田と練習する動画を投稿した。

 佐藤氏は「ロッテを退団した清田選手が野球をまだまだやりたいということで、練習する場所がないんでこのトラバース球場で一緒に練習しようかなと思います」と報告。一緒にキャッチボールやノックで体を動かす姿を披露し、「彼が野球をやりたいって言っている限り応援はしてあげたいなと思っているんで練習に付き合って、体を動かす場所を提供したいし、俺も協力しようかなと、練習に」と語った。

 G・G・佐藤氏は4分47秒の動画を投稿。清田が直接コメントすることはなかったが、佐藤氏がその思いを代弁するように近況を報告している。

 清田は昨年9月での札幌遠征中に球団内規で禁止されていた部外者と会食。球団に虚偽の申告をして無期限謹慎処分を受けた。その後、処分解除後の今年5月1日に週刊誌で「不倫デート」が報じられ、球団が事情聴取。球団内規違反による不適切な行動により、契約解除となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス