文字サイズ

日本ハム・中田翔 「急性腰痛」と診断 実戦復帰まで3週間の見通し

 日本ハムは9日、中田翔内野手(32)が8日に札幌市内の病院で精密検査を受けた結果「急性腰痛」と診断されたと発表した。

 中田は8日の阪神戦(札幌ド)の三回に腰の違和感を覚え、途中交代していた。実戦復帰までは3週間の見通しとしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス