文字サイズ

日本航空がセンバツ王者・東海大相模を撃破!秀才左腕ヴァデルナが3失点完投

センバツ王者を相手に9回3失点完投勝利した日本航空・ヴァデルナ
センバツ王者の東海大相模を相手に9回3失点完投勝利した日本航空・ヴァデルナ
2枚

 「春季高校野球関東大会・2回戦、日本航空5-3東海大相模」(15日、山日YBS球場)

 日本航空(山梨2位)が今春センバツ王者の東海大相模(神奈川1位)を破り、準々決勝進出した。エース左腕のヴァデルナ・フェルガス投手(3年)が9回8安打3失点で完投。自己最速を2キロ更新する136キロの直球とスライダーを軸に的を絞らせず、8三振を奪った。

 二回の打席で左ひざに死球を受けたが、治療を受けて三回のマウンドに向かった。「よく耐えた」とアクシデントにも負けず、143球の力投。「本当にうれしいです」と、今春センバツをテレビで見ていた左腕が王者を破った。

 ドイツとハンガリーの血が流れる父と香港出身の母を持ち、英語と日本語の2カ国語を操る国際派だ。特進クラスに所属し、模試では有名私大でB判定を出すほど成績も優秀。今大会から背番号1を任された左腕が最高の結果を導いた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス