文字サイズ

来夏の高校野球東・西東京大会 準決勝と決勝は東京Dで開催

 東京都高野連は13日、21年夏に行われる第103回全国高校野球選手権東・西東京大会の使用球場について、準決勝と決勝を東京ドームで開催することを発表した。従来のメイン球場だった神宮球場が東京五輪・パラリンピックに使用される予定となっているためで、7月31日、8月1日に準決勝、同2日に決勝を行う。

 高校野球の公式戦が同球場で開催されるのは初めて。今夏も第102回全国高校野球選手権を同球場で開催予定だったが、コロナ禍によって白紙となっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス